• チョコレートのシフォンケーキ

大人のチョコレートシフォンケーキのレシピ

ガトーショコラのどっしりなチョコレートケーキよりも軽いものが食べたいときに。

チョコレートはメレンゲの気泡をつぶしやすく重くなりがちなので、プレーンのシフォンケーキよりも卵を多く使いました。ライトだけどチョコ感たっぷりのチョコレートシフォンケーキです。バレンタインのプレゼントにもおすすめです。

チョコレートはカカオ分72%のチョコレートを使っているので少し苦みがあり、子供向けよりは大人向けのケーキになります。苦みを抑えたい方はスイートチョコレート(カカオ分55%前後)のチョコレートを使っていただくと苦みが抑えられます。

また、チョコレートは湯煎にかけて溶かしたら使う時までそのままお湯の上にチョコレートの入ったボウルをおいて温めてください。温度が低くなってチョコレートが固まり出すとメレンゲと合わせるときに上手く混ざらなくなります。卵黄を混ぜるところからはチョコレートを冷ましすぎないように手早く、再度ボウルを温めたりはしませんが、メレンゲを混ぜる段階でもボウルの底を触ると人肌くらいの温かさをまだ微かに感じるくらいが良いです。

プレーンのシフォンケーキはメレンゲを合わせる前に卵黄の生地に粉を混ぜますが、こちらのチョコレートシフォンケーキはチョコレートを多く使っていて先に小麦粉を混ぜてしまうと扱いにくくなってしまうので、3分の1より少し多めのメレンゲを卵黄生地に混ぜた後に小麦粉を入れます。

その他のシフォンケーキのレシピ

大人のチョコレートシフォンケーキのレシピ

0 (0 票)
分量: 18cmシフォン型
調理時間: 50分
オーブン設定: 160度

材料

  • 卵黄 5個
  • 卵白 5個
  • グラニュー糖 100g
  • カカオ分約70%のチョコレート 120g
  • サラダ油 30g
  • お湯 60g
  • 薄力粉 50g

準備

  1. オーブンを160度に設定する。(電気オーブンの場合は20~30度高めに設定してください)
  2. 粉類をストレーナーでふるう
  3. チョコレートとサラダ油を湯煎にかけて溶かし、使う時までそのまま温めておく
  4. お湯を沸かす

作り方

  1. ボウルに卵白と砂糖を3回くらいに分けて加えながらかたいメレンゲを作る(約6分)
  2. チョコレートのボウルにお湯を入れて混ぜ、卵黄を加えてホイッパーでなじむように手早く混ぜる
  3. チョコレートのボウルにメレンゲの1/3強の量を加えてホイッパーでよく混ぜ、メレンゲが混ざったらふるった薄力粉を一度に入れてぐるぐると回して粉気がなくなるまで手早くすり混ぜる
  4. 残りのメレンゲを一度に加え、ゴムべらで手早く切るように混ぜてむらをなくす(約70~80回)
  5. 生地を型の7~8分目くらいまで入れたら、型を揺すって表面を平らにする
  6. 160度で30分焼いたらオーブンから出し、すぐに型ごとひっくり返して完全に冷ます
  7. 生地の周囲を型からはがすようにパレットナイフを側面に差し込んで一周させる
  8. 中心部と底面にもナイフを差し入れ、型を回しながら型から外す

あなたにおすすめの関連レシピ