• マスカルポーネのカスタニャッチョ

マスカルポーネのカスタニャッチョのレシピ

リグーリア州、トスカーナ州の山脈地方の伝統菓子カスタニャッチョ(castagnaccio)は栗の粉を使ったケーキです。伝統的なレシピは栗の粉にオリーブ油を加え、水または牛乳でのばした生地に松の実やローズマリー、レーズンなど散りばめて焼くシンプルなもの。カスタニャッチョは私たちがよく目にするケーキとは異なり、甘さはそれほどなくむちっとしていて和菓子の羊羹やういろうに似た食感です。こちらのレシピはイタリアの友人が作るマスカルポーネを使ったカスタニャッチョ。伝統的なカスタニャッチョよりも食感がケーキ寄りのしっとりしていて風味が良いカスタニャッチョです。湯煎して溶かしたホワイトチョコレートをかけていただくとおいしいです。

マスカルポーネのカスタニャッチョのレシピ

0 (0 票)
分量: 15cm丸型1台分
調理時間: 30分
オーブン設定: 150度

材料

  • 全卵 1 個
  • グラニュー糖 60 g
  • 塩 少々
  • マスカルポーネ 100 g
  • 栗の粉 75 g
  • ベーキングパウダー 2 g
  • 牛乳 30 g
  • サラダ油 10 g
  • ラム酒 10 g
  • 松の実 適量
  • ローズマリー 適量
  • 飾り用粉糖 適量

準備

  1. オーブンを150度に設定する。(電気オーブンの場合は20~30度高めに設定してください)
  2. 粉類をストレーナーでふるう
  3. ケーキ型に薄くバターをぬって小麦粉をはたく。(使う時まで冷蔵庫に入れておく)または型にクッキングシートを敷く

作り方

  1. ボウルに全卵、グラニュー糖、塩を加え白くもったりするまでホイッパーで泡立てたらマスカルポーネを加えて混ぜる
  2. ふるっておいた薄力粉とベーキングパウダーを加え、牛乳、サラダ油、ラム酒と順に加えて混ぜる
  3. 型に生地を流し入れ、松の実とローズマリーを表面に適量散らす
  4. オーブンに入れたら150度で30~40分焼き、粗熱をとる
  5. ケーキが完全に冷めたら粉糖をふる

あなたにおすすめの関連レシピ

コメント