• カスタードシュークリーム

シュークリームのレシピ

柔らかめのシュー皮とクリームがおいしいシュークリームです。カスタードクリームはシュークリームを作る前日に作っておくのがおすすめ。

シュークリームのレシピ

5 (2 票)
分量: 10個分
調理時間: 120分
オーブン設定: 180度

材料

シュー生地
  • バター(常温) 50 g
(A)
  • 水 50 g
  • 牛乳 50 g
  • 塩 2 g
  • グラニュー糖 2 g
  • 薄力粉 50 g
  • 全卵 2 個
カスタードクリーム
  • 牛乳 350 g
  • バニラビーンズ 1/3本
  • 卵黄 6 個
  • グラニュー糖 80 g
  • 薄力粉 10 g
  • 片栗粉 10 g
  • バター 5mm角
  • 飾り用粉糖 適量

準備

  1. 焼く前にオーブンを180度に設定する(電気オーブンの場合は20~30度高めに設定してください)
  2. 粉類をストレーナーでふるう

作り方

シュー生地
  1. バターと(A)を鍋に入れて強火にかけ、沸騰させてバターを完全に溶かし沸き立たせる
  2. 薄力粉を加えて火を止めたら、木べらで粉が見えなくなるまで練り混ぜ、弱火にかけて生地を底に広げるようにして1分程混ぜる
  3. 鍋底から生地が離れるようになれば、火を止めてボウルに移し、木べらで混ぜながら粗熱をとる
  4. ボウルの底をある程度さわっていられる温度になれば、卵を少量ずつ入れて混ぜる
  5. すくってみて3~4秒かけてゆっくり落ちていき、木べらに残る生地がきれいな三角形になればできあがり
  6. 天板から大体1cmくらい絞り袋を浮かせた状態で生地を盛るように絞ったら水で濡らしたフォークで軽く十字に押さえて霧吹きをする
  7. 180度で15分、150度で20分焼いたらオーブンの火を止めて、その予熱でシュー生地を乾燥させる
カスタードクリーム
  1. 鍋に牛乳、バニラビーンズを入れて中火にかけ、沸騰直前まで温めて香りを移す
  2. ボウルに卵黄とグラニュー糖を入れ、ホイッパーで白っぽくなるまですり混ぜたら薄力粉と片栗粉を加えて粉気がなくなるまで混ぜる
  3. ①の牛乳を2回に分けて卵黄生地に加え、混ぜる
  4. 合わせた生地をストレーナーで漉しながら鍋に戻し、強火にかけてホイッパーで混ぜながら一気に火を入れる
  5. 沸騰したら中火に落とし、絶えず混ぜながら生地の重みがなくなるまで数分間炊く
  6. 火からはずし、バターを加えて混ぜたら、バットに流しラップを密着させる
  7. 氷水で粗熱をとり、冷蔵庫に入れる
仕上げ
  1. できあがったシュー生地の粗熱がとれたらカスタードクリームを木べらで練ってやわらかいクリームに戻し、細目の口金をつけた絞り袋に入れる
  2. シュー生地の底にお箸などで穴を開け、カスタードクリームを詰めたら粉糖をふる

あなたにおすすめの関連レシピ

コメント