• シュトーレン

シュトーレンのレシピ

イタリアにもクリスマスに食べられるイースト菓子のパネットーネとパンドーロがありますが、ここでは日本でもクリスマスのお菓子として有名になってきたシュトーレン(Stollen)を。バターをたっぷり使ったリッチな生地にナッツとフルーツとスパイス、そしてラム酒の香りがいいドイツのお菓子です。作ってから数週間寝かせることでよりいっそうおいしくなります。

シュトーレンのレシピ

3.7 (3 票)
分量: 約25cmのシュトーレン1台分
調理時間: 60分+α
オーブン設定: 150度

材料

(A)
  • 強力粉 200 g
  • グラニュー糖 25 g
  • 塩 4 g
  • インスタントドライイースト 2 g
  • 牛乳 120 g
  • バター 90 g
  • レーズン 100 g
  • アーモンド 50 g
  • ラム酒 10 g
  • ラム酒 10 g
  • 溶かしバター 20 g
  • グラニュー糖 適量
  • 飾り用粉糖 適量

準備

  1. 粉類をストレーナーでふるう

作り方

  1. (A)をボウルに入れて混ぜたら、牛乳を加えまとまるまでこね、バターを加えこねる
  2. 台の上に出し、生地を叩きつけるように10分こねたらラップをして2倍に膨らむまで発酵させる
  3. 成形して形を整え、霧吹きをしたら濡れ布巾をかけて暖かいところで1.5~2倍に膨らむまで発酵させる
  4. オーブンが150度になったら生地を入れて40分焼き、焼けたら熱いうちにラム酒を塗り、その後に溶かしバターを塗る
  5. 粗熱がとれたらグラニュー糖をまぶし、粉糖をたっぷりと表面にまぶす

あなたにおすすめの関連レシピ

コメント