• チョコサンドクッキー:バーチ・ディ・ダーマ

チョコサンドクッキー:バーチ・ディ・ダーマのレシピ

雪だるまのように白くて可愛らしいフォルムのチョコレートを挟んだイタリアのクッキー、バーチ・ディ・ダーマ(Baci di dama)。ピエモンテ州で生まれたと言われているこのクッキーは「貴婦人のキス」という意味の名前を持っています。一般的にイタリアのお菓子でバーチとつくと小ぶりのお菓子の名称になり、お菓子を食べるときに小さくすぼめる口がキスをするときの口元に似ていることから、イタリア語でバーチ=キスと呼ぶそうです。卵を使わないこのクッキーは口の中に入れるともろく崩れ、挟んであるチョコレートが一度カシャッと割れると同時に溶ける、口どけの良いクッキーです。

バニラのクッキー以外にココア風味のバーチ・ディ・ダーマや、ホワイトチョコレートやジャムを挟むバーチ・ディ・ダーマなどもあります。

チョコサンドクッキー:バーチ・ディ・ダーマのレシピ

0 (0 票)
分量: 16個分
調理時間: 40分
オーブン設定: 130度

材料

  • バター(常温) 50g
  • 粉糖 40g
  • バニラエッセンス 少々
  • 薄力粉 70g
  • アーモンドパウダー 50g
  • カカオ分50~70%くらいのチョコレート 50g

準備

  1. オーブンを130度に設定する。(電気オーブンの場合は20~30度高めに設定してください)
  2. 粉類をストレーナーでふるう

作り方

  1. ボウルにバターを入れてポマード状にし、粉糖を加えてよく混ぜたらバニラエッセンスを加えて混ぜる
  2. 薄力粉とアーモンドパウダーを加え、カードで混ぜ、しっとりしてぽろぽろとした生地になったら、手で生地をまとめる
  3. 生地を平らな長方形にし、カードや包丁などで4分割にしたら、それをさらに8等分に分けて合計32個の小さなかたまりを作る
  4. 手のひらで生地を丸め、バットに並べて冷蔵庫で30分ほど休ませる
  5. 130度のオーブンで30分焼き、粗熱をとる
仕上げ
  1. チョコレートを湯煎にかけて溶かす
  2. クッキー16個を裏返して、スプーンなどでクッキーの中央にチョコレートをのせていく
  3. チョコレートが完全に固まる前にチョコレートをつけていない方のクッキーをのせ、くっつけて対にする

メモ

チョコレートが緩く柔らかい状態でクッキーをのせるとチョコで滑ってうまくくっつきません。ある程度チョコレートが固まりかけたところでタイミングを見計らってクッキーをのせてください。

クッキーは密封容器に入れて保存してください。

あなたにおすすめの関連レシピ

コメント