• ズブリゾローナ

ズブリゾローナのレシピ

ズブリゾローナ(Sbrisolona)はロンバルディア州マントヴァの伝統菓子で、とうもろこし粉とアーモンドで作るザクザクした歯ごたえの良い素朴なお菓子です。タルトというよりは大きなクッキーになります。マントヴァのお菓子屋さんでは直径20cmくらいのズブリゾローナが1個丸ごと売られています。

ズブリゾローナは簡単にボロボロと砕けてしまいますが、それがこのお菓子の特徴です。大胆に手でボロボロと割りながらいただきます。

コーングリッツを使ったその他のレシピ

ズブリゾローナのレシピ

0 (0 票)
分量: 18cmタルト型1台分
調理時間: 40分
オーブン設定: 150度

材料

  • バター 60g
  • 卵黄 1個
(A)
  • グラニュー糖 40g
  • コーングリッツ 60g
  • 薄力粉 60g
  • 細かく刻んだアーモンドまたはアーモンドパウダー 60g
  • ベーキングパウダー 2g
  • レモンの皮 2g
  • 飾り用アーモンド 適量
  • 塩 ひとつまみ

準備

  1. オーブンを150度に設定する。(電気オーブンの場合は20~30度高めに設定してください)
  2. タルト型の底に丸く切り抜いたベーキングシートを敷く(崩れやすい生地なので、ベーキングシートを敷く方が型から取り出しやすいです)

作り方

  1. バターをポマード状にし、卵黄を加えてホイッパーでよく混ぜる
  2. (A)を全て加え、指でほぐすように混ぜる
  3. 生地がサラサラした砂状になり、さらに混ぜていくとバターが生地となじんでくるので、しっとりとした大小の生地のかたまりができるまで混ぜる
  4. ベーキングシートを底に敷いたタルト型に1/2量の生地を入れ、指で押しながら敷く(型の角はしっかりと生地を押しつける)
  5. 飾り用のアーモンドを生地に少し押し込んで飾ったら、まわりの生地の表面も手のひらで少し押して平らにして整え、塩を散らして150度で30~35分焼く
  6. 型のまま粗熱をとり、冷めたら型から外す

あなたにおすすめの関連レシピ