• ザバイオーネ

ザバイオーネのレシピ

ザバイオーネ(zabaione)とは卵黄を湯煎にかけて作るお酒の効いた甘い大人のクリーム。見た目はカスタードクリームの様ですが、カスタードクリームより少しふわっとしています。イタリアではこのクリームをカップに入れてシンプルにそのまま食べたり、つけ合わせのソースとしてパネットーネやクッキーなどの焼き菓子といっしょに食べたり、ティラミスなどのケーキのクリームに使ったりと用途はいろいろあります。作りたてを温かいまま、あるいは冷たく冷やしてもいただけます。使うお酒はマルサラ酒が一般的ですが、その他にラム酒、コアントロー、グランマルニエなどを使うこともあります。お酒の苦手な方や小さなお子さんには牛乳を使っても。

ザバイオーネを使ったイタリアのスイーツ>> ティラミスのレシピ

ザバイオーネのレシピ

0 (0 票)
調理時間: 10分+α

材料

  • 卵黄 4 個
  • グラニュー糖 60 g
  • マルサラ酒(またはお好みの洋酒やリキュール、牛乳) 60 g

準備

  1. 湯煎にかけて作るのでお湯を沸かす

作り方

  1. ボウルに卵黄、グラニュー糖、マルサラ酒を入れて軽く卵を溶きほぐす
  2. コンロの火を弱火~中火にして、ボウルを湯煎にかけ、ホイッパーで絶えず混ぜながら10分ほどもったりとしたクリームになるまで加熱する

メモ

火の温度が高い、または卵液を加熱しすぎると卵黄が固まって粒々した状態になり滑らかさがなくなるので、コンロの火は弱火~中火で様子を見ながら湯煎にかけてください。

ザバイオーネを使ったイタリアのスイーツ>> ティラミスのレシピ

あなたにおすすめの関連レシピ