• リコッタチーズのタルト

リコッタチーズのタルトのレシピ

大好きなチーズケーキのひとつ、リコッタチーズのクロスタータ。ガルバーニのリコッタチーズが贅沢にまるまるひとつ入るレシピです。レシピはイタリアの友人から教えてもらいました。作った日の翌日が食べ時です。

リコッタチーズのタルトのレシピ

0 (0 票)
分量: 18cmタルト型1台分
調理時間: 120分+α
オーブン設定: 150度

材料

タルト生地
  • バター(常温) 60 g
  • グラニュー糖 40 g
  • 塩 少々
  • バニラエッセンス 1 g
  • 卵黄 10g
  • 強力粉 100 g
  • ベーキングパウダー 1 g
チーズクリーム
  • リコッタチーズ 250 g
  • 溶かしバター 80 g
  • グラニュー糖 50 g
  • はちみつ 10 g
  • 塩 少々
  • レモンの皮 2 g
  • バニラエッセンス 1 g
  • 全卵 1 個
  • レーズン 30 g
  • 飾り用粉糖 適量

準備

  1. タルトを焼く前にオーブンを150度に設定する(電気オーブンの場合は20~30度高めに設定してください)
  2. 粉類をストレーナーでふるう

作り方

タルト生地
  1. バターをポマード状にし、グラニュー糖、塩、バニラエッセンスを加えてホイッパーで白っぽくなるまでよく混ぜる
  2. 卵黄を混ぜたら強力粉とベーキングパウダーを加え、スケッパーで生地をボウルにおしつぶすようにして混ぜる
  3. 軽く練ってひとまとめにしたら、ラップに包んで厚さ2cm程に整え、冷蔵庫で3時間以上休ませる
チーズクリーム
  1. リコッタチーズとバターを木べらで混ぜ合わせてなめらかにする
  2. グラニュー糖、塩、レモンの皮、バニラエッセンスを加えてホイッパーでなじませたら、全卵を加えしずかに混ぜる
  1. タルト生地を伸ばして型に敷き余分な生地を切り落としたら、レーズンんをちらし、チーズクリームを流しいれる
  2. 150度で50分焼き、完全に冷めたら型から外し、粉糖をふりかける

あなたにおすすめの関連レシピ