• ベイクドチーズケーキ

ベイクドチーズケーキのレシピ

我が家で作る、いちばん濃厚でずっしり重たい、チーズを固めたチーズケーキです。外側は焼き色がついてしっかり、中は濃いクリームが詰まっています。バニラビーンズを使うのでぷちぷちとした食感があります。酸味が少ないので、キリっとしたチーズケーキが好きな方には物足りないかもしれません。作り方は混ぜるだけと簡単で、ビスケットのボトムは敷いても敷かなくても焼くことができます。ビスケットを敷く場合はチーズ生地に負けてしまうので、シンプルなものよりは味がしっかりとついたビスケットの方が合うように思います。

ベイクドチーズケーキのレシピ

0 (0 票)
分量: 15cm丸型1台分
調理時間: 80分+α
オーブン設定: 150度

材料

ビスケットの土台
  • ビスケット 60 g
  • 溶かしバター 30 g
チーズクリーム
  • クリームチーズ 320g
  • サワークリーム 100g
  • グラニュー糖 100g
  • 塩 少々
  • バニラスティック 1/3本
  • 全卵 2個
  • 薄力粉 15g

準備

  1. オーブンを150度に設定する。(電気オーブンの場合は20~30度高めに設定してください)
  2. 湯煎焼きのケーキなのでお湯を沸かす
  3. ケーキ型の底と側面に型に沿って切り抜いたクッキングシートを敷き、型の底をアルミホイルで覆う

作り方

ビスケットの土台
  1. 厚めのビニール袋にビスケットを入れて袋の上から手やめん棒などで叩いて細かくくだく
  2. 溶かしたバターを加えて袋をもみ、バターを全体になじませる
  3. 均一に混ざったら型に入れ、スプーンや手などで押さえつけながら敷きつめる
チーズクリーム
  1. 柔らかくしたクリームチーズとサワークリームをホイッパーで混ぜ合わせてなめらかにする
  2. グラニュー糖、塩、鞘から取り出したバニラビーンズを加えてすり混ぜ、全卵も加えて同様に混ぜる
  3. 薄力粉を加えて混ぜたら、ストレーナーで生地をこして型に流し入れる
  4. 150度に余熱したオーブンに湯を張り(天板に約1~2cmのお湯)生地をを入れたら50~60分焼く(焼いている途中でお湯が足りなくなったら足してください)
  5. 粗熱をとり、型のまま冷蔵庫に入れて半日~1日おく

あなたにおすすめの関連レシピ

コメント