キッフェル

キッフェルとトレント

キッフェル(Kipferl)は北イタリアのトレンティーノ=アルト・アディジェ地方のクリスマスクッキーです。(写真右側のクッキー)このレシピは卵を使わないので、ほろほろとした食感。皮ごと細かく刻ん... read more
とうもろこし粉のクッキー

とうもろこし粉のクッキー

粗挽きのコーンミールと刻んだアーモンドの食感が面白いざくざくした黄色いクッキーです。コーンミールはトウモロコシからできています。目の粗い順からコーングリッツ、コーンミール、コーンフラワーになりま... read more
リングエ・ディ・ガット

リングエ・ディ・ガットとルッカ

イタリア語で「猫の舌(Lingue di gatto)」という意味の薄焼きクッキーで、イタリアのラングドシャです。サクッと軽くてしつこさがないのでついつい食べ過ぎてしまうことも。余ってしまった卵... read more
アーモンドとアニスのクッキー

アーモンドとアニスのクッキー

アニスが香るアーモンドクッキー。見た目はマカロンと似ていますが、食感は正反対。よく乾いたクッキーでかりっとした歯ごたえがおいしいです。ポイントは全卵の「50g」というのを守ること。そして生地を絞... read more
卵サブレ

卵サブレ

卵黄をふんだんに使った甘さ控えめのさっくりとやさしいクッキーです。作り方は至って簡単。材料を順に加えて生地が均一に混ざったら、棒状に形を整えて冷蔵庫で休ませます。生地が包丁で切れる固さになったら... read more
絞りだしクッキー

絞りだしクッキー

卵黄を使わず卵白のみを使ったクッキー。粉糖で飾ったクッキーはクリスマスの時期に合うので冬にこのクッキーを作ったりするのですが、寒すぎるとバターが固まって絞れなくなります。少し暖かいところで作業す... read more
アーモンドのカントゥッチ

カントゥッチとプラート

カントゥッチ(Cantucci)は2度焼きの素朴なクッキー。イタリアにはまるきっかけとなったお菓子です。乾燥させるように焼くので、がりっと堅いのが特徴。トスカーナ州プラートの発祥です。 ... read more
型抜きクッキー

型抜きクッキー

クッキーの抜き型でいろいろな形をつくるのはいくつになっても楽しいです。こどものの頃は動物クッキーを作るのが楽しみのひとつでした。... read more
オートミールクッキー

オートミールクッキー

見た目は砂岩のようで固そうですが、卵黄を使ってさっくりと、幅を持たせた食べ応えのあるクッキーです。ごまにクルミとココナッツも入って、生地の中に混ぜたホワイトチョコがおいしいです。... read more
サヴォイアルディ

サヴォイアルディ

サヴォイアルディ(biscotti savoiardi)は軽い食感のケーキとクッキーの中間のような焼き菓子。ティラミスの材料で、英語ではフィンガービスケットと呼ばれます。飲み物といっしょにつまん... read more