• ズッパ・イングレーゼ

ズッパ・イングレーゼのレシピ

ズッパ・イングレーゼ(Zuppa Inglese)はフィンガービスケットやスポンジケーキにシロップをしみ込ませて、クリームとスポンジを交互に盛って層にしたイタリアのデザートです。使うリキュールは今ではいろいろなバリエーションがありますが、このレシピで使ったアルケルメス酒はトスカーナ地方で古くから作られている薬草系のリキュールです。独特の香りと真っ赤なカラーが特徴で、ズッパ・イングレーゼによく使われているお酒です。

サヴォイアルディ(フィンガービスケット)の作り方

ズッパ・イングレーゼのレシピ

分量: 5~6人分
調理時間: 40分+α

材料

  • フィンガービスケット 1/2量(約15~20本)
(A)シロップ
  • グラニュー糖 20g
  • 水 15g
  • アルケルメス酒またはお好みの洋酒 80g
カスタードクリーム
  • 牛乳 230g
  • 卵黄 4個
  • グラニュー糖 50g
  • 薄力粉 5g
  • 片栗粉 5g
  • バター 5mm角
チョコレートクリーム
  • 牛乳 230g
  • 卵白 3個
  • グラニュー糖 25g
  • 薄力粉 5g
  • 片栗粉 5g
  • チョコレート(刻む) 100g
  • バター 5mm角
  • いちご 適量
  • ホイップクリーム 適量

準備

  1. (A)のグラニュー糖、水、アルケルメスを鍋に入れて強火にかけ、砂糖を溶かしてシロップを作って冷ます

作り方

カスタードクリーム
  1. 鍋に牛乳を入れて中火にかけ、沸騰直前まで温める
  2. ボウルに卵黄とグラニュー糖を入れ、ホイッパーで白っぽくなるまですり混ぜたら薄力粉と片栗粉を加えて粉気がなくなるまで混ぜる
  3. ①の牛乳を2回に分けて卵黄生地に加え、混ぜる
  4. 合わせた生地をストレーナーで漉しながら鍋に戻し、強火にかけてホイッパーで混ぜながら一気に火を入れる
  5. 沸騰したら中火に落とし、絶えず混ぜながら生地の重みがなくなるまで数分間炊く
  6. 火からはずし、バターを加えて混ぜたら、バットに流しラップを密着させる
  7. 氷水で粗熱をとったら、冷蔵庫に入れる
チョコレートクリーム
  1. 鍋に牛乳を入れて中火にかけ、沸騰直前まで温める
  2. ボウルに卵白とグラニュー糖を入れ、ホイッパーで泡立てたら、薄力粉と片栗粉を加えて粉気がなくなるまで混ぜる
  3. ①の牛乳を2回に分けて卵白生地に加え、混ぜる
  4. 合わせた生地をストレーナーで漉しながら鍋に戻し、弱火にかけてゴムベラで混ぜながら火を入れる
  5. 泡が消えてとろっとしたクリーム状になるまで数分間炊く
  6. 火からはずし、刻んだチョコレートとバターを加えてゴムベラで混ぜたら、バットに流しラップを密着させる
  7. 氷水で粗熱をとったら、冷蔵庫に入れる
組み立て
  1. アルケルメスのシロップにフィンガービスケットを半分に割って浸す
  2. グラスカップにフィンガービスケットを入れ、チョコクリームを盛る
  3. その上にフィンガービスケットをおいたら、カスタードクリームを盛る
  4. もう一段フィンガービスケットを重ねて、ホイップクリームといちごを飾り付けて冷蔵庫で冷やす

おすすめの関連レシピ