• ティラミス風スフレチーズケーキ

ティラミス風スフレチーズケーキのレシピ

ココット型で作る焼きっぱなしのティラミス風スフレチーズケーキ。中に仕込んだコーヒーソースがまだとろっとしている温かいうちいただいてもおいしいです。ケーキが完全に冷めると、コーヒーソースの水分が吸収されてよい具合にスフレチーズケーキとなじみます。高温に熱したオーブンに入れたら温度設定を低くして、あとは焼くだけの手間いらずです。

 

ティラミス風スフレチーズケーキのレシピ

0 (0 票)
分量: ココット4個分
調理時間: 60分
オーブン設定: 200度

材料

コーヒーソース
  • グラニュー糖 45g
  • 水 30g
(A)※合わせてコーヒー液を作っておく
  • インスタントコーヒー 4g
  • お湯 30g
マスカルポーネクリーム
  • マスカルポーネ 100g
  • バター 15g
  • 牛乳 15g
  • 卵黄 1個
  • 卵白 1個
  • グラニュー糖 20g(1/3は卵黄に、残りは卵白に使います:目分量です)
  • 薄力粉 10g
  • ココアパウダー 適量

準備

  1. オーブンを200度に設定する。(電気オーブンの場合は20~30度高めに設定してください)
  2. 牛乳とバターを湯煎にかけて溶かす
  3. スフレチーズケーキは湯煎焼きにするのでお湯を沸かす

作り方

コーヒーソース
  1. 鍋にグラニュー糖と水を入れ強火にかけ、沸騰したら数分間火を入れグラニュー糖を溶かす
  2. シロップがふつふつと細かく泡立ってきたらコーヒー液を加えて数秒沸騰させ、熱いうちにスプーン1~1.5杯分づつほどのソースをココット型に入れる
マスカルポーネクリーム
  1. マスカルポーネと湯煎にかけた牛乳、バターをホイッパーで混ぜ合わせてなめらかにする
  2. 砂糖の1/3量と卵黄を加えて混ぜ、薄力粉を加えて混ぜる
  3. 卵白をほぐし、残りのグラニュー糖を数回に分けて加え、高速のミキサーでかたいメレンゲをつくる
  4. 生地とメレンゲの1/3量を合わせ、ホイッパーでしっかりと混ぜたら、残りを加えて加えゴムべらで切るように混ぜる
  5. ココット型の9分目ほどまで生地を入れ、ココアパウダーを表面に散らす
  6. 200度に余熱したオーブンに湯を張り(天板に約1~2cmのお湯)生地をを入れたら、すぐに130度に落として40分焼く

メモ

コーヒーソースは入れすぎると甘くなりすぎます。余ったソースはミルクと混ぜてコーヒー牛乳にしてもおいしいです。使っているチーズがマスカルポーネだけなので、ソースを入れない場合はチーズ感の少ない甘さ控えめのスフレチーズケーキになります。

あなたにおすすめの関連レシピ