• 薄いパイ生地を使ったシュトルーデル

シュトルーデルの薄皮生地のレシピ

薄く伸ばした生地でフィリングを巻いて作るシュトルーデル(strudel)の生地。パリっとして少しさっくり。生地は1mmよりも薄いくらいに伸ばすので手作業でするのは大変です。シュトルーデルは生地の中にフィリングを詰めたり、詰め物を巻いて作るアップルパイのようなケーキです。生のりんごを使うほかに、梨やチェリーなどを使ってもおいしいです。

シュトルーデルの薄皮生地のレシピ

0 (0 票)
分量: 作りやすい分量

材料

  • 強力粉 50 g
  • 薄力粉 200 g
(A)
  • ぬるま湯 75 g
  • 塩 5 g
  • グラニュー糖 20 g
  • 全卵 1 個
  • 溶かしバター 40 g

作り方

  1. ボウルに強力粉と薄力粉を入れ、(A)を入れたらカードで混ぜる
  2. 小さな塊ができてきたら台の上に取り出して台に打ちつけてこねる
  3. 表面がつるっとしてきたら丸くまとめ、ボウルにいれてラップをし、1時間休ませる
  4. 生地を6等分にし、打ち粉をしたオーブンシートの上に生地をとりだし、麺棒で薄くのばしていく
  5. 生地が引っ付かないように6枚の生地とオーブンシートをかさねてたたみ、冷蔵庫で保存する

あなたにおすすめの関連レシピ

コメント